Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

Youtube投稿に向けて録音用マイクスタンド購入 

こんにちは!

Thinkです。

 

今回は、マイクスタンドを購入しましたのでレビュー記事を書きました。

 

購入したのは以下の商品です↓(商品リンク)

 

 

 

 

 

① 購入した理由

先日購入したマイク:Razer Seirenを取り付けるために購入しました。

というのも、Razer Seirenには机の上に置くときに使用するスタンドが付属していたのですが、マイクを使用するときに、マイクに体を近づけるために、前かがみになってしまい、体に負担がかかることがありました。

そのため、自然体でマイクが使用できるようにマイクスタンドを購入しました。

そして、このスタンドは2000円弱なので、そこまで高くないのも魅力的でした。

 

開封の儀

f:id:Think_diary:20191128200425j:plain

化粧箱

化粧箱はごくごく普通の厚紙でできていました。

特に高級感はありません。

 

 

f:id:Think_diary:20191128201200j:plain

箱の中身

 

箱を開けると、各パーツが袋に入った状態で収められていました。

ただ一つ問題なのが、説明書がついておらず、化粧箱にも記載がありませんでした。

そこまで複雑な構造ではないので問題はありませんが、少し残念です

f:id:Think_diary:20191128201433j:plain

パーツ類

マイクスタンドのほかに、マイクに直接息がかからないようにする保護カバーも付属していました。

ただ、各パーツを見るとそこまで高級感は無いため、値段相応かなといった感じです。

 

③組み立ててみた

f:id:Think_diary:20191128201706j:plain

机に設置した状態(マイク付き)

実際にマイクも取り付けました状態で組み立てて、机に設置してみました。

マイクは、スタンドについているネジに対してマイクについているネジ穴をそのまま使用することができました。

机に固定するのには、はさむ形で固定しますが、ネジが干渉して机を壁にピッタリくっつけることができませんので、注意する必要がります。

スタンド自体の動きは、ガスシリンダー製ではないため、決してスムーズではありませんが、各部品のネジを締めれば、突然落ちてくるようなことは無さそうです。

f:id:Think_diary:20191128202737j:plain

マイクカバーを手前に上げた状態

 付属のマイクカバーを手前に上げた状態です。

少し威圧感がありますが、さまざまな大きさのマイクに対応するために設計された大きさなので、仕方がないですね。

マイクカバーの取り付け方が、わからないため苦労しました。

化粧箱に完成品の画像がありますので、それを参考に取り付ければ問題ないと思います。

 

④まとめ

今回は、Youtubeへの動画投稿に向けてマイクスタンドを購入したため、記事を書きました。

値段が2000円弱で、お手頃な価格ではありますが、値段相応の質感です。

ですが、「マイクを自然体で使用する」という観点で見れば、必要十分な性能を備えていると思います。

今後このスタンド・マイクを使用して録音を初めて行きたいと思います。