Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

【レビュー】TUMI Alpha3 T-Pass ビジネスクラス ブリーフパックに物がどのくらい入るのか

こんにちは!

Thinkです。

 

先日、TUMI Aplha3 T-Passビジネスクラスブリーフパックを購入したことを記事に書きましたが、今回はどのくらい物が入るのか試してみました。

 

↓前回の記事

www.think-diary.com

 

↓以下の商品です

トゥミ メンズ バックパック・リュック アルファ3 2603578D3 ブラック

価格:47,800円
(2019/12/19 21:07時点)

 

①入れる荷物の目安

入れる荷物の目安は1泊分です。

出張の事も考えてPCも入れてみました。

 

f:id:Think_diary:20191221114011j:plain

今回入れたもの一覧

PC2台いれていますが、片方はタブレットと考えてもらえれば良いです。

 

左下の黒いバッグは、PCのACアダプターやマウス、ケーブルなどの周辺機器を入れる物です。

右上の灰色のバッグは、着替えを入れるバッグです。

 

書類の代わりに、本2冊と旅行に行くことを仮定してカメラを用意しました。

 

②実際に入れてみた

f:id:Think_diary:20191221115318j:plain

まずは背中側のPCポケットにAERO15 OLEDを入れます。

 

f:id:Think_diary:20191221114539j:plain

そしてインナーポケットにThinkpad x1 Carbonを入れて・・・・

 

f:id:Think_diary:20191221114705j:plain

次にPC周辺機器バッグを入れます。

全然余裕ありますね。

 

f:id:Think_diary:20191221114755j:plain

PC周辺機器バッグの上部は、まだ本2冊くらいが入るスペースがあります。

 

f:id:Think_diary:20191221114858j:plain

そして衣類の袋を入れます。

(本はPC周辺機器バッグの隣に収納しています)

 

衣類の袋がはみ出そうに見えますが、少し内側に押し込めば問題なく収納できます。

 

 

f:id:Think_diary:20191221115625j:plain

右手側のサイドポケットには500mLペットボトル

 

f:id:Think_diary:20191221115701j:plain

左手側にはカメラを収納します。

 

f:id:Think_diary:20191221115018j:plain

チャックをすべて閉めた状態です。

通常のリュックだとここまで荷物を入れると型崩れしますが、まったく型崩れしてないです。

 

③まとめ

今回は1泊旅行を仮定して荷物を入れてみました。

 

前回の記事で書いた通り、このリュックには沢山ポケットがついていますが、今回はPCポケットとメインポケット、そしてサイドポケットしか使っていません。

ですが、1泊分の荷物はちゃんと入ります。

 

通常はPCを2台持っていくことはないと思いますので、メインポケットにはPCの代わりに書類を入れることができます。

また、背面にも書類を入れるポケットがありますので、追加で入れることもできます。

 

つまりまだまだ余裕があります。

 

そして、一番の目玉が、このリュックは物を入れる前と後で形の変化がないことです。

これは、このリュックは物が入るスペースをあらかじめ作ってあるからです。

 

そのため、リュックの形が綺麗な状態で荷物を運ぶ事ができますし、型崩れによってチャックが開きにくくなったりもありません。

 

値段相応のリュックで、満足しています。