Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

【商品紹介】LG Gram 13.3インチモデルの隠れた魅力

こんにちは!

Thinkです。

 

今回はLG製のノートPC「LG gram 13.3インチモデル」の魅力について書きたいと思います。

 

↓以下のリンクの商品になります。

 

なお、Amazon限定モデルと記載がありますが、これは通常モデルから指紋認証を除いた事で、価格を抑えたモデルになります。

 

指紋認証が不要で、少しでも安く入手したい方のためのモデルになります。

 

公式サイトのリンク

www.lg.com

 

 

①どんなノートPCなの?

 

まず初めに私が持っている富士通製のノートPC「Lifebook WU3/D2」の筐体サイズについて紹介します。

  • 重量:約989g
  • サイズ:横309×奥行214.8×高さ16.9mm
  • 狭額縁ディスプレイ

と、これまでも紹介してきた通り「重量1kg以下」「厚さ20mm以下」「狭額縁ディスプレイ」で、とても持ち運びやすいノートPCです。

 

Lifebook WU3/D2のスペックについては、以下の過去記事をご参照ください。

 

www.think-diary.com

  

それに対し、LG gram 13.3インチモデルは

  • 重量:965g(1kg以下)
  • サイズ:305.9mm(幅)×211.8mm(奥行)×15.5mm(高さ)
  • 狭額縁ディスプレイ

 と、重量、筐体サイズ共にLifebook WU3/D2に勝っています。

 

Lifebook WU3/D2は2in1PC(タブレットにもなるノートPC)であることや、搭載しているポートが異なる。

という違いはあるのですが、「モバイルノートPC」として考えればLG gram 13.3インチモデルも持ち運びやすいノートPCということがわかると思います。

 

②LG gram 13.3インチの魅力

ここからが本題です。

 

LG Gram 13.3インチは同じサイズのノートPCには無い特徴があります。

 

それは、このコンパクトサイズで軽量の筐体に

  • m.2 SSDを2台搭載可能
  • メモリを増設可能
  • バッテリーは72Whの物を搭載

という機能を有していることです。

 

またここで、Lifebook WU3/D2との比較になるのですが

Lifebook WU3/D2は

  • m.2 SSDは1台しか搭載できない
  • メモリは増設不可能(基盤にはんだ付け、空スロット無し)
  • バッテリーは50Whの物を搭載

です。

 

これはLifebook WU3/D2に限った話ではなく、1kg以下のノートパソコンでは一般的な構成です。

 

 

重量1kg以下、厚さ2cm以下ののモバイルノートPCで、m.2 SSDを2台搭載でき、バッテリー容量が72Wh以上の物を搭載しているノートPCはLG Gramシリーズ以外はありません。

 

 

③メモリ、SSDの増設方法 

SSDやメモリの換装・増設にはLGのアップグレードプログラムを使用してもいいですし、保証対象外となってしまいますが、自分でアップグレードすることも可能です。

 

自分でアップグレードを行うときは、裏蓋を外す必要があるため壊してしまう可能性がありますが、ノートPCの分解に慣れている方であれば問題なくできると思います。

 

④まとめ

今回は、日本であまり知られていないノートPC「LG gram」について説明いたしました。

今回は13.3インチモデルをピックアップして紹介しましたが、他にも 14.0インチモデル、15.6インチモデル、17インチモデルがあります。

 

14インチモデルは995g、15.6インチモデルで約1.1kg、17インチモデルでも約1.3kgしかありません。

dGPUを搭載していないため、重いゲームはできないですが、大画面でバッテリー持ちが良く、軽量なノートPCを探している方は、是非検討してみてください。

 

↓14インチモデル

 

  

↓15.6インチモデル

↓17インチモデル 

 

上記モデルは2019年モデルですが、先日2020年モデルが発表されました。

 2/7発売予定ですが、こちらはCPUがインテル第10世代のCoreシリーズが搭載され、筐体も刷新されました。

 

ノートPCの購入を検討中の方は、こちらもご確認ください。

 

 

↓2020年モデル