Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

ロジクール MX MASTER3 レビュー  ~開封編~

こんにちは!

Thinkです。

 

今日は、ロジクール製のマウス「MX MASTER3」を購入しましたので、レビューを書きました。 開封編になります。

後程、使用感のレビュー記事を投稿いたします。

  

↓アマゾンの商品リンクになります

 

 

 

 

①購入した理由

  1. フォルムがかっこいい
  2. サムホイール搭載で水平スクロールできる
  3. 戻る&進むボタンがある
  4. バッテリー内蔵(USB Type-CのUSB PDで充電可能)
  5. 複数台のPCで使える

特に2と5が使いたくて購入しました。

2については、これまで使用していたマウスだと動画編集やエクセルで表を作るときに、横スクロールが面倒くさかったので、横スクロール機能が搭載されている物が欲しかったためです。

5については、複数台のPCを所有している私にピッタリの機能だからです。

他にも同じような機能を搭載したマウスがあるかもしれませんが、フォルムが気に入ったので、購入しました。

 

開封の儀

f:id:Think_diary:20191114211728j:plain

化粧箱

化粧箱は、ごく普通の箱でした。

個人的な感想にはなりますが、高級感はThinkpad x1 Carbonの化粧箱の方が良く感じましたが、実際に使用するのは箱の中のマウスなので、化粧箱の開発にお金をかけるよりもマウス本体の方にお金をかけたほうが良いですよね。

 

f:id:Think_diary:20191114212057j:plain

内箱

化粧箱から取り出すと、さらに箱が入っていました。

f:id:Think_diary:20191114212156j:plain

梱包状態

 

f:id:Think_diary:20191114215354j:plain

付属品たち
  • マウス本体
  • USBレシーバー
  • 充電用ケーブル
  • 説明書(保証書?)

が入っていました。

 

f:id:Think_diary:20191114221211j:plain

マウスの外観

マウスの外観は、高級感のあるマットな仕上がりになっています。

見た目は重厚感がありますが、実際に持ち上げてみると思ったよりは軽かったです。

私はiPhone XS MAXを使っていますが、持ち上げたときの感覚は、同じくらいの重さに感じました。

ですが、マウスなので持ち上げて使用することはほとんどないのと、マウスを動かしたときの滑りは良いので、重さが気になることはほとんどないと思います。

 

③まとめ

短いですが、MX MASTER3の開封レビューを書きました。

開封後に少し触ってみましたが、手にピッタリ収まる形状、マットな仕上がりで手汗が付きにくい素材でできており、触っただけで機能性重視であることがよくわかります。

次回は、使用感と機能を書きたいと思います。