Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

Lifebook WU3/D2 レビュー  タブレットモード時のバッテリー持ち

こんにちは!

Thinkです。

 

これまで、「Lifebook WU3/D2」についていくつか記事を書いてきましたが、

 

読者さんから、具体的なバッテリーの持ちについて聞かれました。

そういえば、 バッテリーがどのくらい持つのか、計測したことがないので、今回計ってみました。

 

 

 

①購入したLifebook WU3/D2のスペック(おさらい)

  • OS:Windows 10 Home 64ビット版
  • CPU:Intel Core i5-8265U (4コア/8スレッド/1.60~3.90GHz)
  • メモリ:8GB (オンボード8GB) [デュアルチャネル対応]
  • ストレージ:約128GB SSD (PCIe)→2TB SSDへ換装
  • ディスプレイ:13.3型ワイド フルHD(1920×1080) タッチ対応 ノングレア液晶
  • カメラ:フルHD Webカメラ (有効画素数 約207万画素) Windows Hello対応(フロント) + Webカメラ (有効画素数 約500万画素)(リア)
  • 無線通信:内蔵 (IEEE 802.11a/b/g/n/ac準拠+Bluetooth v5.0)
  • バッテリ:内蔵バッテリー リチウムイオン 50Wh
  • 拡張I/F:HDMI出力×1、USB3.1(Gen2)Type-C×1、USB3.1(Gen1)Type-C×1、USB3.1(Gen1)Type-A×2
  • カラー:ピクトブラック
  • キーボード:日本語配列かな表記ありキーボード
  • 主な添付品:小型ACアダプタ、専用スタイラスペン
  • 駆動時間:20.5時間(JEITA2.0)
  • サイズ:横309×奥行214.8×高さ16.9mm
  • 重量 約989g

一応公称値は20時間持つとは書いてありますが、大抵この数値よりも少なくなります。

バッテリーは容量50Whモデルを選択しているため、重量が約1kgになっています。

 

②測定条件

海人様作成のフリーソフト、BBenchを使用しました。

条件は

  • 輝度MAX
  • タブレットモード
  • Wifi接続状態(ただしWeb巡回は無し)
  • 100%開始で、1%になったらシャットダウン
  • PC内に保存した動画をひたすらループ再生
  • 動画のスペックは1920×1080、60fps

f:id:Think_diary:20190923185100j:plain

タブレットモードでのバッテリー駆動時間検証

昔録画したSEKIROのプレイ動画で、ひたすら負けるシーンが記録されいます(しかもループ再生)。

③測定結果

 バッテリー100%から計測開始して、1%になるまで4時間53分かかりました。

輝度100%で使うこともあまりないとは思いますが、同じ仕様の動画をインターネットのストリーミングで見ると、この駆動時間よりも短くなる可能性はあります。

逆にPC内に保管した動画であれば、映画2本分くらいは持つことになります。

 

動画再生ではなく、ネットサーフィンや文章作成のみであれば9時間は持つと思います。

④25Whモデルはどのような人向けか?

今回は50Whモデルで計測してみましたが、容量半分の25Whモデルはどのような人に向いているのでしょうか?

25Whモデルは、バッテリー駆動時間が短いぶん、さらに軽量になるため、手に持つタブレットモードでの使用に向いています。

そしてPC内に保存した動画であれば、おそらく3時間くらいは連続再生できると思います。

50Whモデルは、約1kgなのでタブレットモードで長時間持つのは厳しいと思います。

 

家庭内メインでタブレットモードメイン使用される方は、25Whモデルでも問題ないかと思います。

外出先メインで使用される方は、25Whモデルだと少々足りないかなという印象です。

家庭内のように頻繁に充電できる環境があればいいですが、無ければ50Whモデルをオススメします。