Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

ThinkPadトラックポイントキーボードのススメ

こんにちは!

Thinkです。

 

今日は、文章を書くときに便利なキーボード

ThinkPadトラックポイントキーボード」について紹介したいと思います。

 

 

ThinkPadとは?

ThinkPadは、昔IBMが発売したノートPCのブランドになります。

耐久性が高く、キータッチが良いことで有名です。

今はレノボが開発、販売をしていますが日本に大和研究所という開発拠点があることで有名で、外資系企業ではあるものの日本で開発されたノートPCとして日本人に気に入られているノートPCの一つです。

ThinkPadの特徴は、ほかのメーカのノートPCと異なり、キーボードの中心に「赤ポッチ」がついていることです

 

f:id:Think_diary:20190919224546j:plain

ThinkPadのキーボード(写真はレノボ公式サイトから引用しました)

 

ThinkPadのキーボードの特徴は?

 ThinkPadのキーボードは電子タイプライターとも言われ、キーストロークが深く、適度な反発感により文章が打ちやすいように作られています。

また、キーボードの中心にある「赤ポッチ」=トラックポイントが搭載されています。

トラックポイントは、「G」キーと「H」キーの間に設置されており、人差し指で傾けることでマウスポインタを動かすことができます。

つまり、マウスポインタを動かすときにキーボード上から手を離し、マウスをつかんで動かすのではなく、キーボードから手を離さずにトラックポイントマウスポインタを動かすことができます。

そのため、マウスポインタを操作した後すぐにタイピングに移行することができるので、文章を作成するときにとても便利なキーボードになります。

 

 

ThinkPadトラックポイントキーボードとは?

 

ThinkPadのキーボードの特徴を述べてきましたが、当然ですがThinkPadにしか搭載されていません。

そのため、デスクトップPCやほかのノートPCではこのキーボードが使えませんでした。

 

ここでレノボが、ThinkPadのキーボード部分だけを外付け接続するタイプのキーボードを発売しました。

それが「ThinkPadトラックポイントキーボード」になります。

現に今までの記事も、すべてこのキーボードを使用して作成しております。

タッチ感が良く、一度タイピングを始めるとなかなか止まらないキーボードです。

 

 

 

 

 

 

 

ThinkPadトラックポイントキーボードの種類

有線接続(マイクロUSB)の物と無線接続(Bluetooth接続)の物がありますが、個人的には有線接続の物をオススメします。(価格も有線接続の物が安いです)

また、キー配列が日本語配列の物と英語配列の物があり、選択の幅が広いです。

 

⑤まとめ

  1. 文章を作成しながらマウス操作をするときに、キーボードから手を離す必要がないため、マウスに手を移す操作を省略でき、文章の作成効率がアップします。
  2. キー自体のストロークや反発力が手に負担にならないように作られているため、長時間使用しても疲れにくいです。

  3. 日本語配列のほかに、英語配列の物も選択できます。
  4.  ただし、ゲーミングキーボードではないので、ゲーム用途には向きません。文章作成ではなく、ゲームメインの方は、ゲーミングキーボードをオススメします。