Think_diary

PCレビューから日常的に感じた事まで書いていく雑記ブログ

食虫植物の入手方法を解説!

こんにちは!

Thinkです。

 

今回は食虫植物の入手方法を解説したいと思います。

 

食虫植物の種類については、過去の記事で触れていますので、こちらをご参照ください。

  

www.think-diary.com

 

 

①主な入手方法

 

  • ホームセンターで購入する
  • メルカリ(フリーマーケット)やオークションで購入する
  • 通販で購入する
  • 他人からもらう 
  • 自分で輸入する
  • 自分で採取する

の6パターンがあります。

 

ですが、食虫植物は天然記念物や絶滅危惧種に指定されていたり、国際条約の対象になっている物もあるため、個人の輸入と採取については、推奨しません。

 

②購入時の注意点

購入後に枯れないように元気が良いものを購入してください

判断するポイントは以下の通りです。

  • できるだけ葉が大きくて、多い物
  • 葉のハリが良い物
  • 株(根本)が大きい物
  • 色合いがくすんでいないもの

 

③ホームセンターで購入する

これが一番確実です。

地域にもよると思いますが、初夏のあたりから

が発売されます。

ホームセンターで購入するときは、③に書いた注意点をじっくりと確認することができます。

ホームセンターで販売されている物は、水不足だったり日光不足によって少し弱っていることが多いので注意が必要です。

 

④メルカリ(フリーマーケット)やオークションで購入する

メルカリやオークションでも、個人栽培した物が販売されているため、ホームセンターでは入手できないような希少な食虫植物を入手することができます。

ですが、食虫植物も生き物なので、以下の点に気を付けてください。

  • できる限り発売開始してから直ぐの物
  • 実物の写真が載っている物
  • 出品者が状態を詳しく教えてくれる物
  • 冬眠する物は春に購入すること

冬眠状態の物は、時間が経つと成長してしまうので、購入前に出品者に現状を良く確認を取るようにしてください。

 

⑤通販で購入する

アマゾンや楽天市場といった通販サイトでも、食虫植物は販売されています。

メルカリやオークション以上に希少な物が販売されているのが通販の魅力です。

ですが、ホームセンターやメルカリで購入するのに比べると、植物の状態を把握することが難しいです。

そのため、購入するときは出品者の以下の点を重視したほうが良いと思います

  • 複数の食虫植物を販売しているか?
  • ショップの評価が高いか?
  • 店にコンタクトを取ることができるか?

ショップが食虫植物に詳しい方が経営していれば、元気な物を入手できると思います。

以下に商品リンクを貼りつけておきますので、興味がある方は確認してみてください。

 

楽天市場リンク

20%OFF【観葉植物】【食虫植物】 ハエトリソウ レッドシャーク【自由研究】

価格:748円
(2019/12/2 11:02時点)
感想(0件)

 

 ↓アマゾンのリンク

 

↓ 農園から直接購入することもできます(もしかするとアマゾンのリンクと同じ業者?)

ysexotics.cart.fc2.com

 

⑥他人からもらう

これは知り合いに食虫植物を育てている人がいる場合のみ限定されている方法です。

品種にもよりますが、例えばハエトリソウは成長するとどんどん株が増えていくため、余った株をもらうことができるかもしれません。

もしくは種ができれば、種をもらうことができるかもしれませんが、種から育てるのは時間がかかるので、じっくり育てたい方向けになります。

 

⑦購入後にしたほうが良いこと

品種にもよりますが、購入後は植え替えを推奨します。

というのも、鉢植えなどのデザインを自分好みに変更する意味もありますが、通販で購入した物は輸送用の容器に入っているため、そのままで育てるのには適さないことがあります。

また、ホームセンターで販売されている物は、店の扱い方にもよりますが、先に書いたように水が不足していたり店内なので日光不足になっていますし、小さい鉢植えを使用しているため、植物にとっては根を延ばしにくい環境になっています。

そのため、購入後は

  • より大きい鉢植え
  • 水をよく含む土(ほとんどは乾燥ミズゴケで十分、もしくはピートモス)

に植え替えて、水と光を十分に当てるようにしたほうが良いです。

そして気を付けなければならないのは、肥料をあげないことです。

もともと栄養が少ない土地で育つ植物なので、根が丈夫ではありません。

そこに肥料を与えてしまうと、根腐れが起きたり、虫を捕まえる捕虫器が上手く育たなくなったりしますので、肥料(特に窒素系)はあげないようにしてください。

 

⑧まとめ

今回は食虫植物の入手方法を解説しましたが、よほど希少な食虫植物を育てたいのでない限り、ホームセンターで購入するか、他人から譲り受けたほうが良いと思います。

通販やメルカリ(フリーマーケット)、で購入する場合は出品者に連絡をとり、元気な状態なのか、サイトに掲載している写真はいつ撮影したのかを確認し、衰弱した物が届かないように注意してください。